更新日2016年02月23日

外人

こんにちは。

みなさんは2月18日が「安眠の日」ってご存知でしたか?その内容は、睡眠時間の規定通りしっかり休もうということで制定されたそうです。

 

「しっかり休む」って簡単そうでなかなか難しいと思いませんか。でも「安眠」は誰にとっても大事なこと。そして巷に出回っている安眠グッズの数々を見れば、多くの人が良質な睡眠を求めていることは納得できます。

 

では安眠のための環境を整えて、7~8時間眠っていれば睡眠の質は良いのか?というと

決してそんなことはないようです。

 

睡眠の役割が、脳の休息・体力の回復だとすると日中の活動量に睡眠の質が比例してくることになりますが、ただ体を動かし、頭を使えば良いという訳ではありません。

 

日常生活の中で心配や不安、怒りや後悔という負の感情に縛られることなく、喜びや幸せ、自信などのプラスの感情を自ら創り出して、生き生きと生活することが、何より安眠にとって必要なアイテムなのかもしれません。

 

もしあなたが、「結婚したいが、理想の相手がいない」「出会いがない」なんて不安や心配をお持ちなら、是非それを喜びや幸せに変えるお手伝いをさせて下さい。

 

「素敵な結婚生活」で良質な睡眠をとりませんか?

LINEで送る